訪問看護師求人

看護師であるわたしの転職経験

訪問看護師求人,訪問看護師転職

わたしは看護師として、大学を卒業してから最初は地域医療に携わりました。

介護保険関係や訪問看護ステーションです。
そこでの仕事はやりがいがありましたが、職員を大事にしない体質や経営方針に納得いかない部分もあり、また他の分野で経験を積んでみたいという気持ちもあったことから、4年で退職しました。
退職も急だったため、在職中から転職活動をすることができず、退職後から新しい仕事を探すことになりました。

 

長期休みを取ったつもりでのんびり探すつもりでしたが、いざ自分一人で探すとなるとなかなか情報を集めることができません。
もちろん退職後は失業保険に入っていたため、ハローワークに通い就職活動をしていました。けれども、ハローワークではあまり自分の希望する求人はありませんでした。
ハローワークに通う期間が終了してからの情報収集には、主にインターネットを使用しました。
インターネット上でどのように探したかといいますと、自分の希望する分野や資格名を入力していくことから始めました。
そのときは初めての転職活動でしたので、医療系の派遣会社などの存在は知りませんでした。
なので、検索して各病院や医療機関のホームページに掲載されている、職員募集情報を調べるのがわたしの毎日の日課となりました。
その後一年ほどで、ネット上でみつけた募集情報から応募をして採用となり、再び働きだすことができました。
けれども、やはり一年という時間は長かったというのが感想です。